釣りや山歩きが好きな管理人の自由気ままな記事をお届けしているブログです
CATEGORY

テンカラの道具

  • 2024年2月25日
  • 2024年2月25日

テンカラ毛鉤に土肥富のマルトフライフック!

テンカラの毛鉤に使うフライフック。ティムコやがまかつなど様々なメーカーから販売されてますが、今回ご紹介したいのが土肥富。 創業は1825年という、日本の釣針製造メーカーで釣りをする方ならMARUTOのブランドは、一度は目にしたことがある方もいるのではないでしょうか。 私がおすすめする理由は3つ。 何 […]

  • 2023年12月31日
  • 2024年2月4日

テンカラの釣りで便利なアイテム 4選

テンカラで渓流釣りをしてる時にどうしても避けられないのが釣り場でのハリス交換や仕掛けの作り直しやライントラブルなどからのリカバリー作業。 特に使うハリスは細いため、慣れていても風が強いなど場合によっては手間がかかったりします。 そんな渓流での釣りを快適な釣りにしてくれる、便利で役立つ道具を4選ご紹介 […]

  • 2023年11月4日
  • 2024年1月28日

コスパが良い!? Maxcatch Tenkara rod

源流おすすめのテンカラ竿として釣友から紹介された竿があります。それがこちらのMaxcatch Tenkara rod。 竿だけでなく、竿袋とケースも付いてるというコスパの良さ。 サイズも各種あり、中華製ではあるがクオリティは悪くない。川幅の狭い渓流や源流釣行を想定して短めのサイズを選びました。 この […]

  • 2023年5月16日
  • 2023年7月13日

【段戸川C&R区間】初心者さんとテンカラ実釣ガイド

先日の野原川でテンカラを体験したT氏の自然渓流デビューで段戸川をガイドしました。 テンカラ竿もシマノのパックテンカラを購入され、テンカラへの情熱が盛り上がったところ。 次はいよいよ自然渓流でテンカラデビューということで、名古屋から程近い、ホームリバーの段戸川へガイドしました。 この日の天気予報は午前 […]

  • 2023年5月7日
  • 2023年10月1日

【ホヤ交換】ベアボーンズレイルロードランタン

ベアボーンズレイルロードランタンのホヤ交換をしましたので その手順をご紹介します。 なぜ交換をすることになったのかですが、 実はキャンプから自宅に帰って道具を片付けてる最中、不注意からポロッと落としてしまいホヤを割ってしまいました。 ケースには入れていたのですが、当たりどころが悪かったのかケースを拾 […]

  • 2023年4月15日
  • 2024年2月19日

【初めての】ウェーディングシューズのフェルト張替え!

テンカラをはじめた時に購入し一度もフェルトを交換しないまま使い続けてきた、リトルプレゼンツ のライトウェイトウェーディングシューズ。 流石に4年も使うとフェルトもカチカチでツルツル滑って危険なのでフェルトを張替える事にしました。 気温も高くなってくる6月から9月にかけては、ウェットスタイルでモンベル […]

  • 2023年3月18日
  • 2023年11月26日

【初めての】ランディングネット 簡単塗装補修!

テンカラを始めた時から使い続けてきたダイワのワンタッチランディングネット。持ち手部分がかなり傷んで塗装が剥げてきたので、渓流シーズンに入る前に補修する事にしました。 元から薄い塗装がされてるだけの商品だったこともあり、4年も使い続けた結果、塗装面がボロボロに。 さすがに見た目が悲しいこともあり、自分 […]

  • 2022年12月12日
  • 2023年4月23日

初めてのテンカラ竿の選び方、リーズナブルな竿で始めても大丈夫?

テンカラを始めてみようと思い、まず最初に考えるのは竿ではないでしょうか。 webや本などで情報を集めて行くと、各メーカーからリーズナブルなものから高機能な高いものまで色々出て迷いますよね。 テンカラの竿の場合は大体2〜3万あたりで相当いい竿の部類になり、安いものだと4〜5千円であります。 テンカラの […]

  • 2022年9月19日
  • 2023年10月29日

シマノが本気のこだわり!?センシティブグローブが良い!

釣りの際にあると便利なフィッシンググローブ。渓流釣りをする場合では岩や木などに手をついたり安全面からも必要なアイテムです。私の場合は手感度を特に重視しているので、薄手の生地で素材やフィット感など手感度も良さそうなグローブを好んで使っていました。 ただ釣りのグローブで悩みとなるのが手首に止めるベルクロ […]

  • 2022年4月17日
  • 2023年6月4日

C&Fデザインのフィニッシャー。私がお勧めする3つの理由!

毛ばりを巻いたときに最後にスレッド(糸)を巻き止めるためのツールであるウィップフィニッシャー。いろんなメーカーから出ていて種類もいっぱい。 私も毛ばりを巻き始めた頃はこれがなくても、ハーフヒッチと接着剤がテンカラの毛バリは巻き止めできるし、必ずしも必要ないと考えていました。 実際に無くてもテンカラの […]